FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  活動記録  >  中山カップ(U-12)

--年--月--日 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017始動! | トップページへ戻る | U-10トレマッチ

このページのトップに戻る

2016年12月31日 中山カップ(U-12)

12月24(土),25日(日)揚倉山運動公園で中山カップに参加させていただきました!
今年最後の大会です。レイヨンカップに続いての11人制の大会です。
いい流れに乗っていきたいですね(^^)
20161224集合

初日
初戦
VSイースト
20161224イースト
前半 1-0
11人制の試合でなかなかスペースのない中、相手陣内での試合展開になりますが、シュートまで持ち込むことが出来ません。
自陣深い位置でボールを奪うとパスが繋がり一気にゴール前まで持ち込み先制点を奪います。
後半 1-0
中盤での攻防が続き、お互い前半同様シュートを打つ事が出来ません。
しかし、徐々に攻防のリズムが出始め攻め続ける中、試合終了間際に2点目を奪いこのまま2-0で試合終了。

2戦目
VS仁保
20161224仁保
前半 0-1
早い時間帯に前線でボールを奪われ、そのボールをディフェンスの裏へ放り込まれて戻り切る事が出来ず失点してしまいます。
その後中盤での攻めぎあいが続く中、何度か決定的なシーンを作りますが決め切れず前半終了。
後半 1-0
まずは早い時間帯に同点に追いつきたい状況の中、前線へと走り込む選手へパスが繋がりワンタッチシュートで、まずは同点に追いつきます。このまま良い流れで一気に逆転と行きたい所ですが、試合終盤までお互い得点を奪えず1-1のままPK戦へ。
PK戦3人終わって1-1、後攻の大竹は4人目が失敗、相手は4人目5人目が成功し1-3で敗戦です(T_T)

この結果グループ2位通過となり2位グループの優勝を目指して2日目へ!

2日目
VS山本
20161225山本
前半 0-0
若干押し込まれながらも相手に得点を与える事なく無失点で前半を終了。
大竹の攻撃は、ロングシュート1本のみ。
後半 0-0
後半立ち上がりは何本かシュートを打つ場面がありましたが、試合終盤は逆に相手にシュートを打たれる場面が増えます。
キーパーもディフェンスの裏へ出されたボールを判断良く、冷静に弾き返し得点を与えません。0-0のままPK戦へ
PK戦4人目を終えてお互い3人づつ決めて3-3、5人目の勝負に突入です。
20161225山本PK
先攻の相手がバーに当てて失敗、大竹は確実に決めて PK 4-3 で勝利!。2回戦へ進みます。

VS 梅林
20161225梅林
前半 0-0
お互い決定的なシーンを作る事が出来ず得点を奪う事が出来ません。ロングシュートを打つものの枠外へ。守備陣は安定していてここまで無失点です。
後半 1-0
中盤でのボールの奪い合い、攻防が続きどちらも主導権を握る事が出来ません。
そんな中、中盤でのパス交換で生まれた数少ないチャンスを確実に決めて待望の先制点をゲット。最後まで1点を守りきり1-0で勝利!!
2位グループの決勝戦へ。

VSアルドーレ
20161225アルドーレ
前半 0-0
この試合も1・2試合目と同様中盤での攻防が続く中、徐々にではありますが、大竹ペースになり攻め込む時間帯が増えて行きます。
しかしながら0-0で後半へ。
後半0-0
後半に入り相手ペースになり攻撃を受ける時間帯が増えていき、何度か決定的なシーンを作られますが、キーパーなどのナイスセーブにより得点を与えません。 0-0 で この大会3度目のPK戦へ。
20161225アルドーレPK
PK戦 後攻の大竹はミスとキーパーセーブなどにより、4人目終わりで1-2で負けてる状況で、相手5人目にきっちり決められて1-3で敗戦。

2位グループ準優勝、24チーム中10位となり、過去最高位の成績で終えることができました。
20161225表彰
20161225準優勝
いよいよ小学校サッカーも残すところあと3か月!
やり残したことがないよう毎日を大切にしていきたいですね(^^)
関連記事
スポンサーサイト

2017始動! | トップページへ戻る | U-10トレマッチ

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。